空家の住人

アクセスカウンタ

zoom RSS はじめての縫いもの

<<   作成日時 : 2009/10/22 22:47  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

ちぃの保育園では年長に色々な課題が与えられる。

もともと朝の日課で雑巾がけをするのだが
年長になると雑巾縫いをする。(布巾→台ふき→雑巾とステップアップするらしい)

年中のときは年長の雑巾縫いを憧れていたちぃだったし
取り掛かったらうれしくて張り切っていたのですが
いざ実際やるとなると、うまくいかなくてイライラ・・・
そんなに穴の大きくない普通の針と糸を使うので、母もはじめはびっくりした。

針に糸を通すところからうまく出来ずに挫折…いつしか登園拒否。
家でも針穴の大きい針を使って練習してみたりして
「糸の先が広がってきたら、ハサミで斜めに切るといいよ〜」
などと伝授したり。
本人は早く縫って玉止めがしたいらしく、玉止めの練習ばかりしていたけど。

教えるのも大変。保育士はこれを十数人指導するのだから本当に根気がいるだろう。
保育士は仕上がったときの喜びを存分に味わって欲しいと考えていて
ハッパかけたり、せかしたり、無理強いせずに、見守っていてくれる。

中には「まだできないのかよ」と冷たい言葉をかける子もいるようだが
そこは保育士が間に入って「相手がどんな気持ちで受け止めるのか考えて」と
声かけをしている。
そして自然に、先に出来上がった仲間が応援したりアドバイスしてくれることもある。

なかなか縫うことに気持ちが向かなかったちぃだったけれども
一度糸通しがうまくいって一辺だけでも縫えた日の表情は本当にすっきりしていた。

その後もなかなか糸通しがうまくいかずつまづいていたようだけれども
何度も何度も苦労して縫い終えたときの達成感はこの上なかった様子。
玉止めもバッチリ。

記事に縫い目の印もつけずに縫っているから、厳しい評価はしないであげて。
本当に一生懸命やったちぃが初めて作った布巾。(見えづらいかな、細かいところまで見えなくていいや…)
画像


「ソウくんの口ふきにするんだ」

同じく赤ちゃんが産まれたほかのお友達の請け売りの発言のようだが
母はありがたく使わせてもらうよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ちぃちゃんは優しいお姉ちゃんだね
ミホもこういった作業は遅いよ クククッ似てるね(笑)
周りの進行状況を見ながら 先生の話を聞いていなかった子に説明したりして
自分のものは遅々として進まないようです

そろそろお料理もしてるのかな?
お父さんという大先生がいるから心強いね(笑)
ちとし
2009/10/23 19:12
そうくんのお誕生、おめでとうございます!!
30分もいきみ逃して更に一人ですごぉーく頑張りましたネ
4人の生活はいかがですか?忙しくても幸せな日々だと思います。
赤ちゃんは可愛いよねぇ〜
男の子はまた女の子と違った感じ、あるでしょうねっっ。
ちぃちゃんもそろそろ入学準備かな?
残り少なくなった園生活、楽しみましょうねっ。
あさやけ
2009/11/04 01:00
幼稚園生って縫い物をやるの?!すごーい。
すでにちぃちゃんは、みぱより裁縫上手に違いない!
みぱろっち
2009/11/08 23:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
はじめての縫いもの 空家の住人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる